考え込む話

人から質問を受けたり、相談を受けると数秒から数十秒、黙り込んでしまいます。
頭の中で回答を考え、それをどう説明すれば相手に伝わるかを整理するために、完全にフリーズします。
慣れてくれている人は僕が考えている間回答を待ってくれるのですが、慣れていない人には気を使われたりします。
 
だからなんだ、というわけでもなく、直したいとかでもなく、ただフリーズするな、と思った話です。終わり。

正直な話

正直に気持ちを話すこと、まずないと思います。
今感じていること、思っていることを素直に人に話す機会が少ないと思っています。
 
少しだけ、考えていること、思ったことを話したのですが、話すことで気持ちが確定していくような、
あぁ、こう思っていたのだ、と後から思うようなそんな気持ちになりました。終わり。

虚無感の話

虚無感、ついて回っています。
何をしても意味がないような、そんな感覚。
自分がしていることが結局実を結ばないであろう、そんな感覚。
行動を変えないといけません、なのに行動を変えていません。何年も。終わり。

ほにゃららの話、で一年くらいブログを続けた話

はてなから一年前のブログ記事を見直しませんか、というメールが来ていました。
見直すことはしませんでしたが、一年前も「○○の話」で題名をつけていました。
 
特に何か理由があるわけではないですが、定型というか、ルールというか、
いつものコレ、を続けることを仕込んでおくことで継続できるかなーと思ったりした狙いがあります。
だから今日も〇〇の話。終わり。

逃げた話

今日はずっと寝ていました。
疲れが溜まっていた、というのもあるとは思うのですが、原因の一つは現実逃避な気がしました。
色々と億劫です。季節柄なのかもしれません。少し体が冷えて、暖かい毛布の中にいたかったのかもしれません。
でも何かから逃げるように寝ていました。終わり。

説明しきれない説明の話

説明、難しいと感じます。
情報を共有しないと説明ができないけど、共有すべき情報がまとめられていない。
 
自分の力のなさが原因なので、無力感があります。
終わり。