読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kオケ第三回演奏会の看板を描きました

今日の事ではなく、昨日のことですが、
Kオケ第三回演奏会の看板を描きました。

 

看板画像はThanks!Kオーケストラ公式Twitterに載ってます。

 
実サイズは横60cmの縦180cm。
アナログで描こうかとも思っていたのですが、
まず60×180のしっかりした板がないし、このサイズのでかい紙を水張りかーとか考えたあげく、
結局デジタルに逃げました。
 
一応、色塗ってる間はもたつきもなくすらすら描けましたが、
森の部分を描いているとき、木を描くのが面倒くさくなって
レイヤーのコピペで済ませようとしたら、ペーストの度に固まったのが難でした。
 
後、自分の使っているソフトが実サイズでファイルを作成しようとすると、
100dpi以下の設定でないとファイルが作成できなかったのも難点でした。
しょうがないので、とりあえず100dpiで大まかに塗って、
別ソフト(画像編集系のソフト)で300dpiのサイズに拡大して、
細かいところはボカしたりフィルタかけてごまかしました。
 
ただ、デジタルだと拡大すればいくらでも拡大できるので、
細かいところにこだわれる反面、時間管理が難しくなるのと、
拡大していると全体像がわからないので、いつのまにか全体のバランスがおかしくなったりしますが
早い段階で上記の通り細かいところは後でボカすから気にしないようにしたので、
時間短縮できたのはよかったです。
 
といいつつ、結構ギリギリに仕上がったので、
日々日々時間を大切にせなな、と思ったりもしました。
(いつもの反省)
 
 
そういえば、画像処理(フィルタ)の効果でモヤモヤが結構綺麗に出たのですが、
印刷するとちょっとわかりにくくなったので、データの方を少し公開。

f:id:roji-ura:20151125003458j:plain

こんな感じでモヤモヤしています。「細かいところはごまかした」がうまいこといった、気がします。ただ拡大するとやっぱり粗いですね。

f:id:roji-ura:20151125003509j:plain

湖の部分は湖っぽさがなくなって残念。
森っぽいのはなんとか残ったか・・・?

f:id:roji-ura:20151125003541j:plain

鳥の羽もモヤモヤ。
 
というわけで、本番(11月28日)まで後3日?4日?なので、
そっちに集中しようと思います。