読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感情の鮮度について考えました

f:id:roji-ura:20160124233755j:plain

昼間にぼーっと感情を記録できたらどうなるだろうと考えて
ぼつぼつツィートしました。
 

 

 

 

 
写真にしろ、動画にしろ、目の前で起きた事象を記録することはできます。
しかし、それらの記録を見返したところで、その時感じた感情で今の自分が置き換えられるわけではなく、
思い出すことで、また新たな感情を今の時点で作り出すのだろうと思いました。
 
つまり、今この瞬間に感じたことは、二度と同じようには感じることができない、
本当に刹那的なものなんじゃないかなと思いました。
ならば、記録を残すことよりも、今の感情に集中して、
覚えようともせず、ただただ今の感情をエンジンにぶち込んで、
一回の衝撃でどこまでも動けるように、感覚を研ぎ澄まさないとなぁと思った次第です。